初めて入れ歯を 検討されている方 既に入れ歯を使用しており お悩み・不満をお持ちの方
今、入れ歯をしていてお悩みの方 入れ歯のことならどんなことでもご相談下さい 院長 小嶋隆三
既に入れ歯をしている多くの方から、「入れ歯を作ったときは口になじんでいたのに、少しずつ違和感が出て来た」
と伺います。入れ歯は口の中を型取りしてつくられます。
口の中は筋肉でできているので、年齢を重ねると筋肉が萎縮していきます。それに伴い、歯並びや噛み合わせも変わ
るので、徐々に入れ歯が合わなくなってくるのです。
残念ながら、入れ歯は完成後のメンテナンスに対する意識が高いとはいえません。そこが、違和感を生む根本的な原
因なのです。

いま、入れ歯で悩み、「こうなればいいのに…」という希望をお持ちの方は、ぜひ当院にご相談ください。
入れ歯によくあるトラブル例
  • 噛み合わせが悪い
  • 入れ歯がよく外れる、外れそうになる
  • 口のまわりが腫れて痛い
  • 入れ歯のメンテナンス不足による患部症状悪化
  • 入れ歯(義歯)の選択に関する説明不足
部分入れ歯、総入れ歯で上記のような"失敗”しないために 小嶋デンタルクリニックは フルオーダーメイド・技工士立ち会いにより作成する 超精密入れ歯(BPS)を導入しました
超精密入れ歯(BPS) 超精密入れ歯(BPS)
技工士による立ち会い風景 技工士による立ち会い風景
超精密入れ歯(BPS)の今までの入れ歯との違いはこちら>>
部分入れ歯 総入れ歯の種類

新着情報

一覧を見る

2014/04/01

入れ歯専門サイトを立ちあげました。