BLOG

2015年2月16日 月曜日

入れ歯にはメンテナンスが必要です

入れ歯にも定期的なメンテナンスが必要なことをご存じでしょうか。
入れ歯を作った後も加齢により口内の状況は変わります。
いったん作った入れ歯が合わなくなることは当然あるのです。

お口の中は筋肉でできていますから年齢を重ねるとともに衰えます。
一方、入れ歯はいったん作れば変化がありません。
定期的に専門医に診てもらい、装着の具合やかみ合わせを調整してもらうことが大事です。合わない入れ歯を使い続けると、物が噛みにくいといったことだけでなく、口全体が痛くなったりして症状が重くなり、日常生活に支障をきたすことにもなりかねません。
快適な生活のためにつくった入れ歯ですから、いつまでも良い使用状態にしておきたいものです。

静岡市にお住まいの方で入れ歯にお悩みのある方は、ぜひ当院へご相談下さい。

投稿者 小嶋デンタルクリニック