BLOG

2014年9月30日 火曜日

入れ歯のフィット感でお困りの方へ

一度入れ歯を作ってしまえばフィット感はずっと同じままであると誤解されがちです。

入れ歯を製作し装着すると、当初は口内にフィットし、快適に日常を過ごせますが、時間の経過と共に口内の筋肉が衰えると共に歯並びや噛みあわせが変化することで入れ歯の相性が徐々に合わなくなります。

また、一度作った入れ歯をメンテナンスされない方が多いのも現状です。
当院は、静岡市を拠点に入れ歯ならびに義歯の診療に力を入れ、特に入れ歯においては、フィット感を重視した診療を行っております。

当院には入れ歯の相性が合わないという患者様が大勢いらっしゃいますが、相性が合わない原因の多くは、噛みあわせに原因がある他、他院で製作された入れ歯の場合は、型取りに原因がある場合も少なくありません。

投稿者 小嶋デンタルクリニック | 記事URL

2014年9月24日 水曜日

入れ歯、満足していますか

入れ歯は、口の中を型取りしてつくられます。
人は年齢を重ねると、口の中の筋肉が委縮します。
そのため、入れ歯が徐々に口になじまなくなってきます。
当院では、入れ歯のお悩みにカウンセリングを通じてお答えします。
本当に悩んでいる患者さまには、あらゆる手を尽くそうという思いで患者さまと向き合っていきますので、ぜひ、静岡市にある当院にご相談ください。

当院では、初めて入れ歯を検討されている方へも、きちんとステップを踏んで、満足のいく入れ歯をお届けしますのでご安心ください。
また、入れ歯は完成して終了というものではないので、定期的な調整もお勧めしています。

より安定する入れ歯をお考えの方には、非常に精度の高い最新の入れ歯作製システムによってつくられたBPSデンチャーがありますので、お気軽にご相談ください。

投稿者 小嶋デンタルクリニック | 記事URL

2014年9月17日 水曜日

若くして歯を失った方へ

20代、30代の歯質に問題ない方でも歯を失ってしまう事があります。

スポーツ外傷や事故で顔面を傷付けた時に、歯も失う場合があります。
また、たまに生まれつき永久歯の揃っていない方がおられ、永久歯のない部分の乳歯ははえ替わりません。
乳歯を温存して大事に使っていたものの永久歯のような耐久性はないため、20代、30代で抜けてしまうといった場合があります。

若くして歯を失ってしまったがインプラントは避けたいとご希望の方に、当院では多くの選択肢をご用意しています。
総入れ歯、部分入れ歯、保険適用から適用外の超精密入れ歯まで、幅広くご検討いただけます。

また、当院は義歯の治療に定評がある静岡市の歯科ですが、入れ歯がよいと判断する前の段階では一般的な歯科治療を優先的に行います。
安心してご来院ください。

投稿者 小嶋デンタルクリニック | 記事URL

2014年9月10日 水曜日

その入れ歯、よく噛めますか

部分入れ歯であれ、総入れ歯であれ、ずれてしまうとか、外れてしまうとか、痛みがあるとか、良く噛めないなどの症状でお悩みの方がいらっしゃいます。
入れ歯そのものの問題もありますが、年を経て入れ歯が変形したり、入れ歯をされている方の噛み合わせが変わったり、歯茎が衰えたりすることで、入れ歯が合わなくなることもあります。

当クリニックでは、そのような入れ歯にお悩みのある方のご相談にお応えしています。
当クリニックでは、今まで以上にお口にフィットした精密義歯をご提供しています。
上下の顎の型を一度に取ることで、お一人お一人のお口の動きを反映した入れ歯を製作しています。

静岡市にお住まいで、お口にフィットした、自然な付け心地の入れ歯にしたい方、入れ歯にお悩みのある方は、お気軽に当クリニックにご相談ください。

投稿者 小嶋デンタルクリニック | 記事URL

2014年9月 3日 水曜日

入れ歯のことでお悩みなら、当院へご相談ください

入れ歯についてお悩みの方はいませんか。
当院は、安心してご使用いただける入れ歯の提供に力を入れている歯科医院で、静岡市方面にお住まいの患者さまに多数ご来院いただいています。

当院ではよく咬め、痛くない、外れない、美しいを実現する精密義歯BPSデンチャーというシステムを採用しています。
口を閉じた状態で、口腔内をより精密に型取りするため、患者さま固有のお口の動きを反映した、今まで以上にフィットする入れ歯の製作が可能となりました。
また製作の際には、専門の歯科技工士が立会い、患者さまの口腔内、顎や筋肉の動き、噛み合わせなどをチェックしながら進めていきますので、患者さまからは安心度が高まると大変喜ばれています。

入れ歯についてお悩みの方、これから入れ歯を作ろうとお考えの方、ぜひ当院へご相談ください。

投稿者 小嶋デンタルクリニック | 記事URL