BLOG

2014年11月10日 月曜日

噛み合わせが悪いと入れ歯トラブルの原因になります

入れ歯をつくったころはよかったけれど、使用しているうちに違和感が出てきたということありませんか。

年齢を重ねると筋肉の衰えなどから歯並びも変わってきますので、入れ歯もその後のメンテナンスが必要です。
また、噛み合わせが合っていないと、入れ歯が合わない、外れやすいといった原因になりますし、入れ歯が大きければ、口の粘膜に食べ物が触れず、味が感じにくいということにもなります。

このような入れ歯のトラブル、お悩みは、静岡市にあります当院へご相談ください。
超精密義歯を導入し、フィット感のある入れ歯をおつくりします。
精密義歯BPSデンチャーには、口の中や歯ぐきに安全で、自然な色合いでつくることができるなどのメリットがあります。

お口に合った入れ歯で、気持ちもすっきり、食事をおいしくいただきましょう。

投稿者 小嶋デンタルクリニック | 記事URL